本の前書き・後書きを読む


ホームに戻る


この数年、本の「前書き・後書き」に興味を覚え、感想を書きとめてきました。

読んでみると、なかなか面白いものです。


なぜ本の前書き、後書きに興味を持つようになったか、については、"前書き・後書きの部屋 [1] 「1. 豆単の思い出」"に書いてあります。

数年前から、少しずつ書き足してきたものなので、現在では状況が変わっているかもしれません。

原則として旧字体は新字体にあらため、改行は読みやすさを考慮し、適宜変えてあります。


【備考】2011/3/11の東日本大地震で我が家も被害を受け、外壁、土台のコンクリートに割れ目ができたり、室内のクロスと下地のボードが割れたりしました。さらに、書棚の中身が崩れおちる、などの被害も受けました。また、2Fに積み上げた古い本の重みで、1Fの梁(はり)がたわむという現象が目立つ結果となりました。そこでやむを得ず、本を処分することにしました。ここで取り上げた本も何冊かは処分してしまいました。また、帯を捨てた、という本もあります。その結果、今回のホームページ作成にあたって、内容を再確認することができなくなってしまったものがあります。基本的に、手持ちの本について書いてきたのですが、いまではその原則が崩れてしまいました。


タイトル一覧

下のタイトル一覧で、番号に"*"を付けた項目は、最初の執筆時点で手持ちの本ではなく、図書館等で読んだというような場合です。

前書き・後書きの部屋 [1] No.1~10

1. 豆単の思い出・・・・二十数ページにもわたる前書き
2. 岩波文庫の「読書子に寄す―岩波文庫発刊に際して―」
3. 改訂 新潮国語辞典
4. フォーサイト編集部編 お金で笑え!
5. 戦時中の学習用地図帳 新選大地図 外国編 修正版(昭和15年発行)
6. 理科年表 昭和61年版
7. 岩波古語辞典
8. 岩波古語辞典=2=
9. IDIOMATIC AND SYNTACTIC ENGLISH DICTIONARY
10. 例解現代国語辞典(第四版)

前書き・後書きの部屋 [2] No.11~20

11. わが非暴力の闘い
12. バガヴァッド・ギーター
13. JULIA ROBERTS
14. オヤジにならない60のビジネスマナー
15. 木に学べ
16. 量子力学 I  第二版
17. 漢字源 改訂第四版
18. 掃除道
19. 自省録
20. 長期投資でこ機嫌な人生を

前書き・後書きの部屋 [3] No.21~30

21. 被写体
22. 和英併用 新修広辞典 第4版
23. SANSEIDO'S GEM DICTIONARY
24. バガヴァッド・ギーター
25. バガヴァッド・ギーター=2=
26. 新古今和歌集 上下
27. 年金がアッという間にわかる本  11訂版
28. 古今和歌集
29. 角川 全訳古語辞典
30. 古典の読み方

前書き・後書きの部屋 [4] No.31~40

31. 新版 広辞林
32. 新版 広辞林=2=
33*. 日本大事典 言泉
34*. 岩波 日本古典文学大辞典
35*. 西郷信綱 日本古代文学史
36. 基本古語辞典
37. 定家明月記私抄
38*. 谷崎潤一郎訳源氏物語 全 (新々訳)
39. 新版 眠れない話
40. 全訳 漢辞海

前書き・後書きの部屋 [5] No.41~50

41. 講談社 中日辞典 第二版
42. かなづかいの歴史
43. 日本書紀の謎を解く
44. 楽しく歩ける!楽々わかる! 英語対訳で旅する京都
45*. 身近な放射線の知識
46*. 折たく柴の記
47. 人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ
48. 原子力と地域社会
49. フリー <無料>からお金を生み出す新戦略
50. 君は、こんなわくわくする世界を見ずに死ねるか!?



[ページの先頭に戻る]